注目企業

IQVIA サービシーズ ジャパン株式会社

企業名
IQVIA サービシーズ ジャパン株式会社
本社
東京都港区高輪4丁目10-18 京急第1ビル
代表者
代表取締役 湊 方彦
設立
1998年7月31日(前身は1993年8月設立のクインタイルズ・アジア・インク)
事業所
7拠点
従業員数
約4,022名(2017年4月1日現在)
事業内容

・新製品投入時の営業サポート
・営業チーム、プロジェクト・チームの編成
・国内外の営業およびマーケティング・サポート

・市販後調査(PMS)
・臨床試験業務(フェイズIからフェイズⅣ)
・データマネジメントおよび統計解析
・医薬品関連文書の作成―治験薬概要、臨床試験計画書、総括報告書、NDA(製造/輸入承認申請書)、各種調査書類 等
・モニター(CRA)向けトレーニング
・海外における臨床試験および関連業務
・各種非臨床試験業務 等

担当者より
前身は1993年に設立されたクインタイルズ・アジア Inc.で、この年に日本で初めて本格的な医薬品開発業務受託機関(CRO)事業をスタートさせました。クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンとなった1998年には、医薬品営業マーケティング受託機関(CSO)事業が加わり、海外のコンサルティング部門と連携して総合的なソリューション・サービスを提供。
さらに2016年のIMSとクインタイルズの合併以降、これまで両社で培ってきた経験やノウハウをあらためて整理し、昨年のIQVIA誕生と共に世界標準となる原動力を、“IQVIA CORE™(アイキューヴィアコア)”として、“データ”、“テクノロジー”、“分析力”、“人”の4つに集約しました。
無料転職相談のお申し込みはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る