◆内資製薬MR⇒コントラクトMR(27才男性)年収450万⇒580万

候補者プロフィール

転職者:S・Y さん (27歳・男性)
業種  :内資系製薬業 → CSO
職種  :MR→ コントラクトMR(外資系製薬会社プロジェクト)
年収  :450万円 → 580万円
コメント憧れでの転職ではなく今の自分を高める転職を考え挑戦した結果、内定を獲得

転職を決意した理由

新卒以来、単科の内資系製薬会社にてMR活動をおこなってきましたが、自分の将来を考え、MRとしては経験の少ないうちに様々な領域、薬剤を経験することで、基礎をしっかりと固めたい想いから転職を決意しました。

A・ヒューマンに登録したきっかけ

某転職サイトに登録していたところ、スカウトメールを頂き、登録に至りました。何社もスカウトメールをいただいた中から、自分の転職について真剣に考えてもらえそうな内容であったことがA・ヒューマン様に決定した理由です。

A・ヒューマン担当コンサルタントの印象

今の自分に足りないこと、これから力を付けなければならないことなど、はっきりと指摘いただき、方向性を一緒に考えていただけたので転職相談をして良かったと思います。個人、他エージェントで書類応募をした数社は書類で不合格ということが多かったのですが、A・ヒューマン様には企業への推薦状も作成していただき、面接まで進む可能性が高まり、飛躍的にチャンスが増えました。

転職成功の秘訣

はじめは製薬会社を検討していましたが、自分が単科かつ小規模な製薬会社ということもあり、なかなか振り向いていただけなかったのですが、A・ヒューマン様に相談後、私の進むべき(今やるべきこと)道が明確になり、CSOを選択。憧れでの転職ではなく今の自分を高める転職を考え挑戦した結果、内定を獲得することができました。

担当コンサルタントから一言

最初は大手製薬会社を希望し、安定性など、今の自分に無いものを求めた転職活動をおこなっておりましたが、途中で考え方を「自分を高めるため」に切り替え、真剣に自分の人生設計をした結果、CSOを選択、内定を勝ち取ることができました。私のアドバイスが全てではございません、しかし意見の一つとして柔軟に受け止めていただけた結果、短い転職活動期間に何かご本人の中で変化が起こり、その変化が内定に繋がったものと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る