注目企業

MSD株式会社/求人情報や企業特集

世界第二位のグローバル企業 -MSD-

2009年11月、万有製薬の親会社であるMerck & Co.,Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.はシェリング・プラウ・コーポレーションと経営統合し、両社に共通する高い倫理観と誠実さ、そして卓越した科学力という強みを併せ持つヘルスケアのリーディングカンパニーが誕生しました。

MSD株式会社は画期的な医療用医薬品を患者さんにお届けすることで、日本と世界中の人々の健康と豊かな生活に貢献する活動を行っています。 2010年10月に新生万有製薬=『MSD』として新会社がスタートいたしました。

MSD株式会社の求人【別途非公開求人あり】

MSD株式会社の求人につきましては下記エントリーフォームからお問い合わせ下さい。

エントリーフォームのコメント欄に「MSD希望」とご入力ください。

国内製薬業界のリーディングカンパニーを目指して

万有製薬は2004年3月に世界屈指の製薬企業Merck & Co., Inc.,Whitehouse Station, N.J., U.S.A(以下メルク社)の完全子会社となりグローバルな視野のもとで、21世紀の医薬品ビジネスに乗り出しました。

メルク社は世界150カ国において、医薬品の研究開発、生産、営業を展開。売上は426.6億ドル(2008年メルク社+シェリング・プラウ連結)に及んでいます。特筆すべきはその製品力であり、それを支えているのがたゆまぬ研究開発の取り組みです。83.4億ドル(2008年実績)を研究開発費に充て、革新的な新薬創出に挑戦し続けております。現在MSD社では、グローバルグループの戦略拠点として、米国の豊富な経営資源を活用しながら事業を進めております。目指すのは名実共に国内製薬業界のリーディングカンパニーとなる事です。

魅力3:魅力的な製品群

■日本で発売している製品領域
MSDは統合によって、製品ラインアップとパイプラインを拡充し、「循環器系疾患」「糖尿病・メタボリック」「骨疾患・呼吸器系疾患・免疫系疾患・皮膚疾患」「肝炎・感染症」「ワクチン」「がん」「女性の健康」「中枢神経系疾患・眼科系疾患」の幅広い疾患領域にわたる充実した製品群を保有しております。

◆業績と今後の展望◆

2009年度の売上高は、旧万有製薬が2,081億円、旧シェリングプラウが1,125億円、合算で約3,206億円となり、国内売上高では7位、その中で外資系製薬企業ではファイザーについで2番目という規模になりました。現在米国本社ではフェーズⅡ、Ⅲがそれぞれ19品目、申請中が4品目という状況で、国内ではフェーズⅢが6品目(適応追加)、申請中が6品目、4品目が承認済みとなっており上市が待たれております。今後も時代を切り開く医薬品とワクチンの開発のために、新規化合物の発見、革新的な創薬技術、臨床開発に期待が寄せられています。また、開発された医薬品が必要としている方に行き渡るように普及支援にも慎重に取り組んでいます。

◆パイプライン◆(2012年02月6日現在)

治験薬記号(一般名)
および剤型
有効成分の
承認状況
予定される効能又は効果、
対象疾患名および症状名
開発段階
国内 海外
V503(HPVワクチン(9価)) 未承認 HPV関連がん 第III相 申請
MK-0822 (odanacatib) 未承認 骨粗鬆症 第III相 第III相
MK-5348 (vorapaxar) 未承認 血栓症 第III相 承認
MK-3415A (actoxumab/bezlotoxumab) 未承認 クロストリジウム・
ディフィシル感染
第III相 第III相
MK-3102 (omarigliptin) 未承認 糖尿病 申請 第III相
MK-1029 未承認 喘息 第II相 第II相
MK-0859 (anacetrapib) 未承認 アテローム性動脈硬化症 第III相 第III相
MK-8931 未承認 アルツハイマー病 第III相 第III相
MK-4117 (desloratadine) 未承認 アレルギー性鼻炎 第III相 承認
MK-3475 (pembrolizumab) 未承認 非小細胞肺がん 第III相 第III相
MK-3475 (pembrolizumab) 未承認 悪性黒色腫 第II相 申請
MK-5172/MK-8742 (grazoprevir/elbasvir) 未承認 C型肝炎 第III相 第III相
MK-5592 (posaconazole) 未承認 抗真菌薬 第III相 承認
MK-3475 (pembrolizumab) 未承認 胃がん 第II相 第II相
MK-3475 (pembrolizumab) 未承認 膀胱がん 第III相 第III相
MK-3475 (pembrolizumab) 未承認 頭頸部がん 第III相 第III相

エントリーフォームのコメント欄に「MSD希望」とご入力ください。

企業情報

社名
MSD株式会社
本社所在地
〒102-8667
東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア
Tel:03-6272-1000(本社)
設立
2010年10月1日
代表者
代表取締役社長 トニー・アルバレズ
社員数
約4,000名(2014年4月1日現在)
資本金
263億4,900万円(2014年4月1日現在)
株主
Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.
事業内容
医療用医薬品、医療機器の開発・輸入・製造・販売
その他の事業所
工場(埼玉県熊谷市、滋賀県甲賀市)、物流センター(東京都江東区、大阪府茨木市)、営業所(全国各地)等
販促会社:日本MSD合同会社

エントリーフォームのコメント欄に「MSD希望」とご入力ください。

無料転職相談のお申し込みはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る